仮想通貨投資の危険性や安全性など考察、また日々の出来事などつぶやくブログです

え?まだ仮想通貨持っているの?

仮想通貨取引所はたくさん口座開設したほうがいいのか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

およそ日本国内だけでも30社以上もの(みなしを含めると)仮想通貨取引所があるけれど、そもそもそんなにたくさんあってどーすんだよー!!

なんて、およそバブルが弾けてしまってから仮想通貨投資した僕なんかとかくそー思ってしまののだけれど。

それでもこれから仮想通貨投資を始められる方は、どの取引所を開設したらよいのか、始めは迷われるかと思います。

ぶっちゃけメールアドレスと運転免許証などのコピーがあれば簡単に口座はつくることができますし、海外の仮想通貨取引所においてはメールアドレスと、手持ちにビットコインさえあればわずか5分で開設もできますし取引もできちゃいます。

365日で土日フル稼働で取引できる点も、FXや株式投資と違ってそのあたりも人気の投資として人気を集めてきました。

・・それでも、このブログを書いている2018年6月現在、・・・まあどのアルトコインもビットコインすらも大きく下落中で、5月ゴールデンウィークあたりから、早くも仮想通貨のオワコン化のニュースがあちらこちらで叫ばれております。

でも・・本当に仮想通貨はすでにオワコンなのか?

過去の相場をみても、あがるときは一気に・・それこそジェットコースターなみに上昇します。2017年度の仮想通貨バブル時においても10月11月から12月にかけて20万円代から一気に230万円代まで駆け上がった経緯をみていくと、あながち今の相場は実際のところは買い時だといえるわけです。

仮想通貨の終りとみるか、これからのジャンプステップにおける買い時とみるかは、ここが投資においては何度もいっておりますが、投資において絶対はございやせんので何とも言えませぬし、人それぞれの考えもございやす。

だけれども、僕は今のモナーコインの下落時におきやしても、これは今が買い時だと踏んで、ちょこちょとと今から買い足していく作戦です。

そして、今年の年末の頃に「ああ・・あのときやっぱりコイン買っておいてよかったなー」なんてレモンチューハイでも飲みながら「笑ってはいけないシリーズ」か「紅白歌合戦」でものんびり見る正月をむかえるはずです。

また、とあるデータによりますと、2018年の年末あたりからビットコインも大きく230万円台まで高値を回復するのではないか、という予想データもあるぐらいですから、ここはあまり悲観的になることなく、むしろおおきなチャンスだととらえるかで、今からの仮想通貨投資における戦略の見直し時期にきているのかもしれません。

こーした下落時においての停滞時においては、とかく海外取引所において、レバレッジを大きくかけて下げ相場をねらって仮想通貨FXを進めたりするブログもあったりしますが・・。

僕はそれを否定するつもりもございませんし、FXの理論的には相場があがってもさがっても勝てる仕組みですし、理論が間違っているとも思いません。

関連記事:
Binance(バイナンス)の危険性や安全性について解説しますた!!

ビットメックス(BitMEX)その安全性や危険性!!

ただし、僕が思う仮想通貨は基本ほったからしが理想的である、と。
何度も言いますがガチホこそ仮想通貨の大きな魅力だと思っておりやす。

なので、仮想通貨取引所は、そんなにたくさん口座開設してもあまり意味がないと僕はとらえておりやす。むしろ1つや2つあればいいとさえ極論ですがそうも思ふておりやすね。

仮想通貨取引所は、むしろ1つでもよい?

これにおいては、あなたが今から投資をしたいコイン。ビットコインであれイーサリアムであれそのコインが買える取引所があれば一つでも十分です。

取引所をたくさん作成するメリットとしては、最初のころにアービトラージといって仮想通貨取引所におけるビットコインやアルトコインにおける差額差を狙って儲ける手法がございましたが、今はそこまで大きく儲けることもできなくなってきました。

関連記事:
仮想通貨アービトラージ自動ツールは儲からない?ソフトアプリやり方

むしろいろんな仮想通貨投資における情報がとびかっている今だからこそ、ここはじっくりと腰を据えて足元かためて投資をしていただきたい所存でございやす。

まあ当ブログは、仮想通貨においての危険性や安全性などについて解説することが主なので、むしろ仮想通貨に興味はあるのだけれど、ちょっとまだ怪しいと思っているだとか、興味があるんだけれどいまいちふんぎりがつかないなぁ。

といった初心者ユーザーよりのブログですので、今後もそのあたりはブレないでいこーと思っておりやす。

だってね。
お金稼ごうと思ったら別に仮想通貨だけがすべてじゃないですしね。

始めこそ仮想通貨で一発あててやろうと思っていて、今でもそー思っておるんですが、それよりも情報におぼれて大切なお金を海に投げるような投機的な投資をしている一部の仮想通貨投資ブログを読んで・・・。

うーん、僕はこっちよりにはなりたくないなぁ、というのが当ブログの運営における指針となり道標となっておりやす。

まあしょせんブログなんて個人の感想なんです。
自由さが売り。それがブログです。

ですんで、今後も好きなように思ふたことをつれづれと書き記していきやすんで。
でわでわー。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© え?まだ仮想通貨持っているの? , 2018 All Rights Reserved.